>  > トスさえ無用だった素晴らしい子

トスさえ無用だった素晴らしい子

風俗嬢とはコミュニケーションが大切だとは思っていますけど、ただコミュニケーションってどんな形になるのか分からない部分もあるじゃないですか。ましてや風俗嬢は若い女の子なんです。サービスする側ではあっても、人生経験はこちらの方が上なのである程度はトスを上げてあげることだって大切かなって。「サービスなんだから」と相手にすべてを任せるのではなくて、自分からある程度はトスを上げてあげることによって風俗嬢だってやっぱり気持ちの面で全然違うものになるんじゃないかなって。その上でのコミュニケーションの方が断然良いものになると思うんですよね。別に女の子にクイズを出しているとかではないんです。一緒に楽しめば良いだけだと思うので、風俗嬢に対してあまりあれこれ言うのではなくて一緒に楽しむという姿勢を持っていますけど、それでも前回の子はこちらのそういった気配りさえ必要としない子だったので、楽に楽しむことが出来ましたね。

充実した夜中になった

充実した夜中…とは妙な言い方になってしまいますけど、それ以外の表現方法が見つかりません(笑)その日は帰宅したんです。本当は風俗でもって思っていたんですよ。休前日ということもあって、次の日を気にせずに風俗でもって思っていたんですけど、考えることはみんな同じなんですよね(苦笑)風俗店に行ったらとにかく混んでいました。だから諦めて電車で帰宅したんですけど、心の中ではあきらめきれなかったのかもしれませんね。何となくスマートフォンでポータルサイトをチェックしてしまったんです。すると結構良い子がいるなと。だから自宅に帰ってからデリヘルを呼んで楽しんだんです。ホテルにしようかなとも思ったんですけど、さすがにホテルまで行くのが面倒だったのもあって自宅に呼んだんですけど、相手をしてくれたYちゃんが本当に可愛い女の子だったんです。それで夜中なのに相当なテンションになってしまいましたけど、楽しかったのでありかなと。

[ 2016-09-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談